防災対策

スポンサーリンク
防災対策

災害で断水したときのトイレの流し方と必要水量

地震災害や水道配管の漏水、貯水タンクの点検などの断水時は水洗トイレを使うことができず困ってしまいます。水の使用が制限された場合でもトイレを使う方法や流し方と代替案を紹介します。また併せてトイレ1回あたりの水使用量についてもお伝えします。
2019.02.01
防災対策

災害時の電源確保に便利な発電機の方式と種類(戸建て/企業用)

地震などの災害で困ることのひとつに停電がありますね。自然災害は前触れなくやってきて揺れた瞬間にパソコンやテレビの電源が切れたり、夜間では蛍光灯が消えてしまい辺りは真っ暗になってしまうのは嫌で危険なものです。 夜間の場合、付近一帯の電気が消えてしまい手元にライト機能があるスマートフォンなどあれば...
2019.02.01
防災対策

スプレー缶で引火・爆発災害を起こさない穴あけと捨て方

消臭用、ヘアー用、携帯ガスコンロ用など家庭に必ず1本はあるスプレー缶ですが、中身を使い切ったあと捨てる際に「ちょっと面倒だな~」と思うことはありませんか? 2018年12月に北海道の札幌市でスプレー缶を廃棄するため、大量に室内でまいたガスへの引火により爆発が起き店舗が入っていたビルが爆発・火事...
2019.02.01
防災対策

災害時に家庭で水の備蓄量は一日一人当たり何リットル必要?

人が最低限に生きていく上で必要なものは何でしょうか? お金・車・家など挙げられますが命を閉ざさず生きていくことだけであれば、水と食べ物が最低限度必要となりますね。 生きれるか/そうでないかを選択する機会は普段生活する上で迫られることはないと思いますが、大きな災害が起こったとき必要となってしま...
2019.02.01
防災対策

大雪の日に自動車のワイパーを立てる理由とその意味は?

毎日、仕事や通勤・買い物などで自動車を運転している方は、天気予報で「明日は大雪の予報です」とテレビやラジオで情報を知ったとしたら、どんな対策を取りますか? 「テレビとかだと雪国の車はワイパーを立ててるなぁ」と理由はよく分からないけどうちもワイパー上げておくかと対処しているかもしれません。 ...
2019.02.01
防災対策

落雷災害の停電時にパソコンを保護するUPS(無停電電源装置)

昔に比べると送電網の充実化により停電が起こる頻度は少なくなりましたが、突然起こる停電にはびっくりしますね。 台風や大雨、最近ではゲリラ豪雨で発生する雷によって引き起こされる災害が停電です。現代ではオール電化のご家庭も多くなり電気の重要性はより大きくなっています。 そんな中で急な停電で致命的な...
2019.02.01
防災対策

災害時に避難所へ最小限持っていくべき防災グッズと不要なもの

災害が起こる前、起こった後にもし自宅で生活することができない状況になったとしたら…いやですね。出来ることならば行きたくないのが本心です。 しかしながら「嫌です、お断りします。うちでの生活が良いので。」と一概には言えない状況に置かれたとしたら、しぶしぶだったとしても避難所での生活を余儀なくされ他...
2019.02.01
防災対策

地震災害の後でも安心!コンビニで購入できる最低限の防災用品

地震などによる災害なんて人ごとで自分の住んでいるこの辺りは大丈夫と思ってませんか?うちは大丈夫、今まで被災地になったことないから…と思っていませんか? 自分も被災するまでは、残念なことに私はそんな風に思っていましたが、その時は急にやってきました。まさか来るとは思わない災害だったので、なんの準備...
2019.02.01
防災対策

大雪の日に自動車を運転する際の注意点と準備しておく雪害対策グッズ

11月中旬ともなると北日本や日本海沿岸部ではそろそろ雪が降りはじめる時期ですね。 地域によっては公共交通機関が少なかったり寒くて歩きたくなかったりで自動車で移動することも多いかと思います。 地元の方であれば毎年訪れる雪の季節ということで車の雪対策も万全かもしれませんが、スキーやスノーボードと...
2019.02.01
防災対策

スマホの電池がきれそう…災害時でも使えるモバイルバッテリーが便利!

今では生活必需品となっているスマートフォンですが、ほんの10年くらい前までは携帯電話と言えばガラケーでしたよね。 ちょっとした気になることや調べたいことは、パソコンを使うまでもなくスマホで検索できるので楽ちん♪と使っていると、電池の残量がもう残ってない。 そんなときに地震が発生して停電になっ...
2019.02.01
スポンサーリンク