新着記事

防犯対策

防犯標語「いかのおすし」とは何を意味するのか

時々聞く防犯標語「いかのおすし」とはどういうものか解説しています。すべての子どもたちに大人の目を行き渡らせることは実際には困難なため、子どもたち自身に「自分の身は自分で守る」ことを早い段階から理解してもらうおうと生み出された標語です。
災害情報

地震で使われる震度とマグニチュードの違いとは

地震大国 日本と呼ばれるほど世界でも有数の規模・回数の地震が起こっており、人が感じることができる有感だけでなく無感も含めると国内の至るところで毎日地震が起きています。 地震を表す尺度として使われている「震度とマグニチュード」ですが、具体的にどのような違いがあるかご存知でしょうか?これら違いにつ...
防犯対策

不審者・空き巣対策に防犯砂利を敷くメリットとデメリット

防犯砂利のメリットは大きな音で不審者や空き巣犯が近づき辛い環境を作ることができDIYも可能で防犯効果も大きくコストパフォーマンスの高い対策です。ただしデメリットとして目的でもある音による騒音被害の可能性もありますので導入の際には近隣と連携しましょう。
2021.06.01
防災対策

防災用に持っておきたい重量物の運搬用キャリーカート・ワゴン

災害用に防災グッズの準備は重要です。最低限必要な小物はバッグに格納しておくことができますが水ボトルや大きな荷物はカバンに入りきらず別に手で持つことに。キャリーカートの準備で大きな重量物を手軽に運搬でき腰など体への負担を軽くできます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク